花粉症に効果があるじゃばら

じゃばらという果実を知っていますか?柑橘系の果実でみためは大きなゆずみたいな果物です。実は最近花粉症に効果があるといわれて一気にブレイクしている商品です。

花粉症に効果があるといわれるじゃばらは和歌山県の北山村というところの特産品です。もともとじゃばらの名前の由来は邪気を払うといわれていたことからだそうです。当時北山村だけに自生していたそうで、30年前から作られていたのがここ最近花粉症に効くと言われて人気の特産物になりました。

2009年には岐阜大学がじゃばらが本当に花粉症に効果があるのか研究し、その研究結果効果があると発表されて、さらに人気になったそうです。

じゃばらは果実で、薬ではないので副作用がないことから、長年花粉症で悩んでいる人たちを中心に注文が殺到しているそうで、しばらくこのじゃばら人気は続くと言われています。

北山村の直販サイトなどでも販売されていますし、じゃばらを使った商品もたくさんあります。じゃばらのポン酢やじゃばらドリンク、じゃばら果汁やじゃばらアメ、さらにじゃばらワイン、じゃばら酒といったお酒まであります。

まあ実際に花粉症に効果があるのはじゃばらの果汁なので、それを加工しているものなどはそんなに効果は感じないそうです。

花粉症で悩んでいる人は自然のサプリメント「じゃばら」を一度試してみてはいかがでしょうか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30102456
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック