花粉情報をチェックしよう

花粉症で気をつけるポイントの1つとして、花粉情報を頻繁にチェックすることです。花粉が飛ぶ季節になれば、いろいろなメディアで花粉情報を発信しています。テレビやインターネットを見ていれば有る程度花粉情報がわかると思います。環境省のサイトなどでも花粉情報は紹介されているし、検索で花粉情報と調べれば、いろんなサイトが引っかかってくるので、一度チェックしてみてください。

日本人がかかる花粉症の中で一番多いのがスギ花粉です。スギ花粉の飛散時期は、毎年2月の始め〜4月の終わりくらいまでと言われています。でも花粉症の人はスギ花粉の飛ぶ時期はみんな知っていると思います。それでは花粉の何を知っておけばいいのでしょうか?

その答えは今年の花粉量は一体どのくらいなのかと言うことだと思います。花粉症の時期によくテレビのニュースなどで『今年の花粉量は例年の30〜50倍になる見込みです』というニュースを見たことがあると思います。花粉症の人はこんな花粉量のニュースを聞くと、すごくブルーな気持ちになりますよね。実際に病院なども花粉の飛散量予測からその年の外来患者の人数を予測するそうです。

花粉量などもインターネットのいろんなサイトで紹介されているので、自分でチェックするくせをつけるほうがいいと思います。敵(花粉症)が攻めてくる前に、敵のことについて自分がよく理解する必要があるからです。

敵とは言い過ぎかもしれませんが・・・
でも花粉症に苦しむ前に今年の花粉の情報を知ることで、それにあわせた花粉症対策が出来ると思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28274091
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック